グループ魂

変なものセンサーのはたぼうから、グループ魂のライブDVDを借りました。
穏やかな休日の昼間、我が家のプチホームシアターで大音響のライブ。

はたぼうという人は、一見しっかり者で仕事出来る系なのに、残念なことにアンテナが少々おかしな方向に向いています。
「どうしてこんなもの買っちゃったの?」「そーゆーの、どこで売ってるの?」的なモノを、色々と持っているのです。
で、「グループ魂」というバンドのCDやDVD、本などを貸してくれたのですが、これがなかなか素晴らしい!
ファンになってしまったので、この感動をブログで紹介することにしました。

が、ぶっちゃけ、万人向けではありません。
身体や心が弱っている方には、お勧めできません。
歌詞も小芝居も、下品でくだらなくて、いい大人が何をやってるのだ?って感じであきれちゃうような作品ばかり。
宮藤官九郎が作詞や演出を手がけているからこそ、か?
本気でくだらないことをやっている「グループ魂」。
でも私は好きですね、こういうの♪

万が一、興味を持たれた方は公式ホームページへどうぞ。
一部、曲の視聴も出来ます。
グループ魂・公式サイト

f0068562_18233182.jpg
ゆず、びっくり。
あのぅ、何の騒ぎでしょうか?
[PR]
# by sukimawing | 2006-03-04 18:27 | 音楽 | Comments(6)

ヤマトヌマエビ

メダカ水槽に新しい仲間が増えました。
「ヤマトヌマエビ」という、地味で奥ゆかしい名前のエビです。
藻や苔を食べてきれいにしてくれる、お掃除屋さん。
f0068562_21524656.jpg
ルックスも地味。


一方、ゆずは・・・。
f0068562_21545035.jpg
ついに、出てきちゃいました。


f0068562_21583992.jpg
あぁ~、無事だった右側の障子まで・・・。
[PR]
# by sukimawing | 2006-03-03 22:02 | | Comments(2)

すきまコレクション ~蛍石~

今日から3月です。
早いもので、今年も残り10ヶ月。ようやく今年の目標なんぞをたててみました。

 『片付ける!きちんと生活する!』
・・・なんか幼稚園児みたいな目標ですけど、今年は家の中を整えたい、と真面目に思っているのです。

突然ですが、鉱石が好きでいくつか持っているので、コレクション自慢をします。

本日は蛍石(ほたるいし)
f0068562_19503415.jpg
フローライト
産地:カナダ、南アフリカ、タイ、ペルー、メキシコ、中国、ポーランド、イングランド、ドイツなどなどたくさんの国
特徴:色が豊富、紫外線をあてると蛍光する

私は学術的なことはあまり知りません。美味しそう!とかキレイ!という理由だけで欲しくなるのです。
なぜか身近に石の師匠が数人いるおかげで、知識は皆さんから教えて貰ってます。
蛍石、美味しそうでしょ?
[PR]
# by sukimawing | 2006-03-01 20:02 | 鉱石 | Comments(4)

成長しています

我が家に来た当初より、ゆずも大きくなったような気がします。

f0068562_22212087.jpg
マガジンと同じくらいの大きさ、かな。

ブログには比較的かわいい写真を載せていますが、かなり不細工なのもあります。
いつか「ぶさいく写真展」をやろうと思っています。

◆追伸◆
なぜマガジンで大きさ比較したかと言いますと、最近お気に入りの猫ブログでやっていたから。
ゆずだったらどのくらいかな?と思って。

  ↓ ここです。島尾さんという猫、いい味出してます。
飼い猫志願~けっこう野良やってました~
 
[PR]
# by sukimawing | 2006-02-27 22:31 | | Comments(2)

水槽ビフォアーアフター

猫にかまけてばかりいたので、ふと気付くと水槽が藻だらけになっていました。
ごめんね、メダカたち。
水槽を洗おうとしたところ・・・ゼリーのかたまりみたいなものがびっしり!
ゼリーの正体はタニシの卵。超気持ち悪いです!!!
水草にもたくさん付いていたので、外の金魚鉢に移すことにしました。
増えすぎたタニシも大幅リストラです。
3匹ほど残して、あとは外の金魚鉢行き。

  ↓ ビフォアー
f0068562_1641419.jpg
洗ってフィルターを換えたところ。
左の水槽、29メダカ。右の水槽、1メダカ+3タニシ。

f0068562_191207.jpg

新しく買ってきた水草たち。
丈夫が一番!との観点から、いつものアナカリスとカボンバ。


  ↓ アフター
f0068562_1914811.jpg
張り切って買ってきた水草、多すぎて入りきらず。
余りは外の金魚鉢へ。

  ↓ 横からのアフター
f0068562_1931973.jpg

これまで親メダカと去年の夏に生まれた子メダカを分けていましたが、親メダカが寿命で減ってきたし、子メダカも大きくなったので、今回同居させちゃいました。
でもなぜか1匹だけ極端に小さいのがいたので、この子だけ隔離せざるを得ませんでした。
大人の水槽に入れると、フィルターに吸い込まれちゃうからです。

どうしていつまでも小さいままなのかなぁ?
ゆずも、この子メダカも。
[PR]
# by sukimawing | 2006-02-26 17:06 | Comments(2)

必殺仕置猫

我が家の仏間と居間は、源氏襖で仕切られています。
源氏襖というのは、採光のために襖の一部に障子がはめ込んであるものです。
夜になると、その障子に怪しい影が・・・・。

f0068562_210390.jpg
だれ!?


f0068562_2103769.jpg
やばい、落ちそう


f0068562_2111032.jpg
なんとか持ちこたえた


f0068562_21255.jpg
やがて曲者は去り
障子には大きな穴が残されていた・・・


f0068562_2132672.jpg
ふふふ
してやったり♪
by ゆず
[PR]
# by sukimawing | 2006-02-23 21:19 | | Comments(7)

御礼申し上げ候

御礼 その①
友人でもある漫画家、永行古林さんが絵本を送ってくれました。
普段は幻想怪奇やSFファンタジー、ミステリ等の漫画で活躍されているのですが、今回初めて絵本を出版されたようです。
「ぴんくる」というピンク色の謎の生物が主人公。
ライフログにも載せましたので、興味のある方はオンラインでご注文下さいませ。

永行さん、送ってくれてありがとう!
今後のご活躍を応援しております。
この場を借りて御礼、謝々♪

御礼 その②
ゆずの首輪が出来ました~!
f0068562_225543100.jpg
会社のK2先輩が刺繍糸で組んでくれた、オートクチュールです。
K2先輩は美人で面白くて素敵な人なのですが、組みひもも出来るのです。
素晴らしいです。
f0068562_22561773.jpg
サイズもぴったり。
ピンク色のかわいい首輪がとっても似合っているのに・・・。
ゆずが動いてばかりいて、あまり良い写真が撮れませんでした。
いずれ迷子札を作る予定なので、また改めて写真撮ります。
K2先輩、ありがとう!この場を借りて御礼申し上げ候♪謝々♪
[PR]
# by sukimawing | 2006-02-21 23:04 | | Comments(8)

キャットワレ

先日「ペコと楽しい仲間たち」(お友達ブログ)のペさんと、ららぽーとへ行きました。
ペット用品が充実していたので、ゆずの新しいトイレを購入することに。

現在のケージやトイレは友人のKちゃんから借りているもので、いずれ返すことになっています。ちゃんとしたトイレ、買わなくっちゃ~と思ってたところでした。
これまでは木材系の猫砂トイレ。細かい砂がトイレ周囲に飛び散るし、足に砂を付けたまま歩き回るため、掃除が大変でした。

f0068562_1123155.jpg
「キャットワレ」という、オマル型の猫トイレ。
とても砂には見えない、ポップな色合いの大粒シリカゲル。
シリカ系の猫砂は、水分で固まることはありません。
大粒なので足にも付きにくい。
おしっこは砂を通過して下のシートを吸収され、ウンチはシリカ砂によって乾燥される仕組みらしいです。

ゆずの前足を掴んで、砂に触らせながら「これからはここでおしっこするんだよ。」と言い聞かせました。

f0068562_11642.jpg
何だろ、これ?
興味しんしん、何度ものぞきに行くゆず。

これまでのトイレとあまりに形状が違うから、トイレだと気付かないのでは??
ちゃんと穴の中に出来るのものかしら。
・・・と心配したも束の間でした
すぐにおしっこをして、夜にはウンチもし、すっかり使いこなしています。
えらいぞ、オマルマスターゆず!
[PR]
# by sukimawing | 2006-02-19 01:26 | | Comments(4)

すきまとゆず

ブログタイトルの「すきま」というのは、我が家で12年間飼っていたセキセイインコの名前です。
13年前の2月、大泉学園駅近くのお花屋の店先で売られていました。
2月の寒空の下、店の外に鳥かごがひとつ。
中にはセキセイインコのヒナ(かなり育って、もうヒナとは呼べない感じ)が、たくさんいました。
お店の人に「この子たちは売っているのですか?」と聞いたところ、「知人から仕入れたけど売れない。育ってしまったから処分しようと考えている。」との返答。
そんな過酷なところにいた、一番身体の小さな子が「すきま」です。
寒いから他のインコ達の隙間に潜り込む癖が付いていたようで、よく洋服の袖や襟の中に潜り込んで来ました。
だから「すきま」。
12年間一緒に暮らしてきたけど、昨年の4月1日に他界してしまいました。

ゆずは、昨年(多分初夏あたり)に我が家の庭で産まれた野良猫です。
野良猫なんて居つかれては迷惑なので、追い払いたいと思っていました。
でも秋になり、冬になっても、一向に大きくならない仔猫がいるのに気付き・・・。
「おかしな歩き方をする仔猫が庭にいる」と夫も証言。
いつの間にか親猫も姿を見せなくなった12月の中旬、意を決してガリガリに痩せた仔猫を保護しました。
庭に柚子の木があって、ちょうど実がなっていたこともあり、適当に「ゆず」と命名。
生後半年くらいは経っているはずなのに、体重は620gしかなく、栄養失調の状態でした。

保護した直後のゆず
毛並みボサボサ、弱々しい身体つきでした
 ↓
f0068562_081384.jpg

今は900g程に体重も増えて、血液の状態も良くなってるみたいなので、ひと安心。
話は長くなってしまいましたが、すきまとゆずの由来はこんなところです。
[PR]
# by sukimawing | 2006-02-17 00:15 | | Comments(6)

そういえば・・・

先日、赤倉温泉のお土産屋さんでこんなもの見つけました。

f0068562_23371017.jpg



こ、これは・・・!

思わず携帯で
写真撮っちゃった。










ちなみに、本物はこちら ↓
モリゾー&キッコロ公式ウェブサイト

『雪山でフォー!』というHG風イラストのお菓子もありました。
お土産業界って、商魂たくましいですね。
[PR]
# by sukimawing | 2006-02-15 23:49 | グッズ紹介 | Comments(3)

小さきもの、いとをかし。ささやかなる雑日記です。


by sukimawing
プロフィールを見る
画像一覧