衝撃画像

なびちゃんから、携帯にメールが届きました。
件名『すぼからぼんこ』。
なにやら画像が添付されています。

f0068562_2222676.jpg

ガッビーン!(うすた京介風)
こ、これはまさしく、すぼからぼんこ!!

・・・なんなのでしょうか、コレ。
ちょっと美味しそうなプリンだけど、どこかのお店で出してるメニューなのかしら。
[PR]
# by sukimawing | 2006-05-02 22:31 | グッズ紹介 | Comments(2)

プライベート着付教室

今日は、着付けのお師匠様ばぐさんがプライベートレッスンに来てくれました。
f0068562_22112337.jpg
教えてもらう立場なのに、お土産をいただいてしまった私。

可愛い蚊取りブタのお香立て♪
夏、先取りです。



着付けというものは、想像以上に体力を使うものなのですね。
ひと通り着たところでへろへろになっておりました。
全くの素人に教えるばぐさんの方が、私よりもずっと疲れたと思いますが・・・。
ホント、根気良く丁寧に教えてくれて、ありがとう!
独りで着られるようになるまでは、まだまだ時間がかかりそうです。
がんばらなくっちゃね!
f0068562_22401646.jpg
黄八丈の着物と、テキトウな半幅帯を着てみました。
初めてなのでコーディネイトもテキトーです。

おまけ。
ぱぐさんから教えてもらったネタもご紹介します。
笑って笑って、きっと元気になれるよ。
 中村屋(グループ魂のフラッシュムービー?)
[PR]
# by sukimawing | 2006-04-30 23:00 | Comments(9)

成分解析してみる?

おそらく知ってる人は知っている、成分解析。
私はやったことなかったのですが、はたぼうからメールで貰いましたので、ご紹介♪

 成分解析

名前を入力して、「成分を解析する」ボタンをクリック。
とりあえず『手塚治虫』先生的成分解析の画面になっていますが、右下あたりに
一覧表があり、色々な解析方法が選択できます。

◆解析例◆妖怪成分解析、名前<すきま>
 すきまの78%は辻神で出来ています
 すきまの14%は妖怪ゆびけむりで出来ています
 すきまの5%はぬりかべで出来ています
 すきまの3%は子泣き爺で出来ています

こんな感じ。
妖怪ゆびけむりって何?
愉快な結果が出た人は、ぜひ教えて下さいな☆
f0068562_16562461.jpg
記事とは関係ありませんが、昨年、山梨県のガラス細工店で撮った写真です。
可愛いでしょ。
[PR]
# by sukimawing | 2006-04-29 16:57 | 占い? | Comments(6)

すばらしき哉、方言

ここ数日、頭を離れてくれない方言のフレーズが2つあります。
はげ頭さ ピン留め」と「すぼからぼんこ」です。

「はげあたまさ ピンどめ」は、青森弁のことわざ。
猫に小判、豚に真珠、馬の耳に念仏、と同じ意味だそうです。
会社の同僚(A松さん)のPCに、わざわざ付箋に書いて貼ってあります。
どう考えても仕事上必要とは思えないんだけど、きちんと意味まで書いて貼ってある。なぜ?!
方言よりも、A松さんの神秘性の方が気になるかもしれない。

「すぼからぼんこ」は、ペさんに教えてもらった岩手弁です。
帰宅して、夫にも話してみました。

 私「あの~食事中に恐縮ですが、すぼからぼんこって言葉が頭から離れないの。」
 夫「なにそれ?」
 私「岩手弁なんだって。すぼ=肛門、スボッて感じでしょ?」
 夫「・・・・(しばし無言)」
 私「ぼんこ=うんこ。音の響きがいいよね、すぼからぼんこ!って。」
 夫「・・・でもそれ、普通だよね。」
 私「えっ、普通?」
 夫「すぼ以外からぼんこ、だったら緊急事態だけどさ。
   すぼからぼんこなのは普通でしょ?」

なるほど、そりゃそうだ。
岩手の方々は、どういうシチュエーションで、このフレーズを使うのでしょうか。

私も大人の女性ですので、外で連呼しないよう心がけたいフレーズです。
でも、両方ともいい味出してると思いません?
[PR]
# by sukimawing | 2006-04-28 22:37 | Comments(2)

大槻ケンヂ氏とは全く関係ありません。たぶん。
f0068562_013850.jpg
白くてフワフワしていますが、これでも鉱石です。
別名「うさぎのしっぽ」、なるほど納得な容姿。
私の保管方法があまりよろしくなかったのか、購入時より毛(?)のポワポワ感が無くなって、色も少々黒ずんでまいりました。白カビみたいにも見えます。
お店で売られているオーケン石は、もっと本当に毛玉みたいで可愛いのですよ!
[PR]
# by sukimawing | 2006-04-26 00:05 | 鉱石 | Comments(0)

つぼつぼ長者

癒されグッズの続編です。
一部で大ブレイク中!?のため入手困難だった、ロイヒつぼ膏。
「ついに入手しました!」と、はたぼうが買ってきてくれました。

ロイヒの箱は、なかなか素敵なレトロデザイン。
でも、売り切れている間にパッケージがリニューアルされてしまったようです。
どこが違うのだろうか・・・?

<旧・ロイヒ箱>
f0068562_21432844.jpg






<新・ロイヒ箱>
f0068562_21441211.jpg

新パッケージの方が、文字が赤いですね。
156枚!156つぼ!すごーい、つぼ長者だよ☆
というテンションの高さを感じさせます。

<箱の側面 上段:旧、下段:新>
f0068562_21494369.jpg
側面は随分と違う。
私は旧パッケージの方が、なんとなく好きです。

それにしても、前回いただいた温感プラスターが120枚(120つぼ)。
今回のロイヒ156枚(156つぼ)。
素晴らしき、つぼバブル。はたぼう、ありがとう~♪
当分、おばあちゃんの香りで出勤します。
[PR]
# by sukimawing | 2006-04-24 21:57 | グッズ紹介 | Comments(6)

そこはかとないグッズ

効果があるのかないのか、はっきりと実感できないのに愛用しているモノってありませんか?
そんな、そこはかとなく気に入っているグッズ、ベスト3をご紹介。

f0068562_17512679.jpgダントツ第1位
ファイテンの指輪
効果実感度12%
なんとなく指が動きやすくなるような、重い荷物が軽く感じられるような・・。
いややっぱ気のせいだよね???

第2位
41ヘルツウォーター
効果実感度79%
低分子基礎水と書いてありますが、中身は水100%です。髪から顔、全身にシュッと使えて保湿効果あるみたい。わりと気に入っていて、すでに2本目なのですが、水100%という部分がどうも気にかかってしまい、第2位にランクイン。

第3位
パワークリーン 銀イオンパワー
効果実感度80%
除菌消臭スプレーです。水を注ぎ足すだけで1年間使用可能。ファブリーズなどを日常的に使っている家にとっては、コレかなり経済的です。
ただ今のところあまり臭いものに使ったことがなく、効果を実感していないため、第3位にランクイン。今度、生ゴミにかけてみようかなと思っております。
[PR]
# by sukimawing | 2006-04-21 18:13 | グッズ紹介 | Comments(6)

f0068562_21243577.jpg

瑪瑙(めのう)はアゲートともカルセドニーとも呼ばれます。
様々な色、形があり、中にはランドスケープアゲート(風景めのう)という風景画のような模様の石もあります。
私も輪切りになって着色されたものや、得体の知れない姿のものなどいくつか所有していますが、写真の瑪瑙が一番お気に入り。産地はブラジル。
蓋つきの小物入れみたいな形で、蓋をかぶせると蒟蒻芋に良く似ています。
すきまコレクションの中で最も大きな石でもあります。
[PR]
# by sukimawing | 2006-04-20 21:35 | 鉱石 | Comments(0)

癒されグッズ

家族や友人に恵まれているなぁ、と実感している今日この頃です。
心配して電話をくれたり、暖かいメールや言葉をくれたり。

気持ちは、すぐには治らないかもしれない。
だけど、身体はすぐにでも癒すことができるかもしれない。
と、はたぼうがくれた癒しグッズたちです。
f0068562_2213887.jpg

つぼブックは借り物ですが、豊富なお灸たち&温感プラスター&入浴剤。
さっそく、温感プラスターとやらを使ってみます。
両足の裏、土踏まずあたりと肩から背中付近のツボに数箇所、貼って会社に行きました。
おばあちゃんの香りが、ほんのり漂います。
お昼頃には、足の裏がじわじわと痛くなってきました。効いているってことかしら?
帰宅して、ペリッとはがしたら、背中の毛が一緒に抜けました。
お風呂に入ると、はがした箇所にお湯がしみます。痛いです。
でもなんとなく気持ち良い。ちょっとしたマゾ気分を味わうことができます。

みなさまもツボ刺激で、元気になりましょう~!
 つぼのツボ

浴室の電気を消して、2~3本のキャンドル灯りだけで入浴するのも好きです。
一日中モニターを見続け、夜も明るい電気の中にいるので、眼も疲れているんですね。
少し暗いけど、ゆっくりお風呂に入れてお勧めですよ。
[PR]
# by sukimawing | 2006-04-18 22:35 | グッズ紹介 | Comments(9)

だいじょうぶ

お昼頃、妹がやって来ました。
小田急デパートの地下で「なだ万」のお弁当やお惣菜を買い込んで。
f0068562_19342336.jpg
豪華「なだ万」ランチ。
まるで、お花見のようです。
どうやら妹は、私の心配をしてくれたらしいです。
とにかく食べよう!と言ってくれました。

そういえば14年近く前の話になるけれど、飼っていたオカメインコが死んでしまったショックで食事が喉を通らなくなり、体調を崩して2週間ほど入院していた前科が私にはありました。
またそうなるのでは?と心配しているのかな。

大丈夫。
この喪失感はしばらく消えないだろうけれど、時間が解決してくれると思う。
みんなに心配かけないよう、ゆずも安心して眠っていられるよう、きっと元気になります!
[PR]
# by sukimawing | 2006-04-16 19:47 | Comments(8)